カテゴリー「パソコン・インターネット」の9件の記事

2014年3月11日 (火)

自作パソコンをパワーアップ!

超マニアック内容かも知れませぬが、自作パソコンネタです。

パソコンにとって埃は天敵ですが、2年前に作って以来、大して掃除もせずに放置していた状態なので、掃除も兼ねてあるパーツを交換しました。

グラフィックボード

続きを読む "自作パソコンをパワーアップ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

古いパソコンの処分で

不要になったパソコンの処分。

結構面倒です。今や一家に一台が当たり前の時代ですから、

こんな悩みを持つ人は多いかも知れません。

パソコンの世界では日々進歩しているものなので、冷蔵庫のように10年以上使えるものでも無いですが、当然、そのまま捨てられないし、買い替えようにも古いものが気になる。

実は1年半前に新しいパソコンを作ったのですが、古いパソコンは取っておいたままでした。

と言うのも、当初は、中身を新しい物に入れ替えて、○○専用マシン・・・なんて事も考えましたが、規格が今のトレンドから外れているので、それすらも無理な事が判明。

結局、打つ手が無いまま放置でした。

しかしながら、そろそろ年末の大掃除を考える時期。いっその事処分を決定。

ケースもパーツも全てばらして中古パーツとして売りに行く事に。

5年以上前のものにもかかわらず、200GBしかないHDDや1Gのメモリ、DVDしか使えない光学ドライブなんぞは意外と価値があるようで、

意外にもお金になった。さすがに、CPUやマザーボードは無理でしたね。

市販製品は普通に持ち込んだ方が価値が高いと思いますが、

こんな処分方法も自作パソコンならでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

キーボードに込めたもの

パソコン用のキーボードを買い替えました。

Dsc00839

自分のパソコンは、自作パソコンなので。付属キーボードなんて物は存在せず、自分で好きな物を選んで使っていますが、かれこれ7~8年程使っていたと思います。

やっぱりワイヤレスだと配線処理も無く、パソコンデスク回りがスッキリとして選ぶ基準として最優先事項になってきますが、

結局、パソコンの近くでキーボードは使うし、離れた所で打つなんて事もなく、メリットはほとんど感じなくなってきました。マウスはワイヤレスが楽なのは言うまでもありませんけどね。

実は、パソコン用品の中でも、とりわけキーボードは、意外にも拘り度が高い商品です。接続方式だけを見ても、マウスはワイヤレス機がほとんである一方、電波無線、Bluetooth、USB、PS/2であったりと、かなり混在しています。

打っている感触(キータッチ)としても、安価なメンブレン式や機械式等があり、用途によって様々な商品が並んでいて、単にメールで文字が入力出来れば良いという一般ユーザーから、プログラミングを行う人向けやゲームで使用するときに耐えうるもの・・・等、専門的な用途に合わせて作られています。

Dsc00848 

今回、私が選んだのは”静電容量無接点方式”

なんじゃそりゃ?と聴きなれない言葉ですが、その仕組みは私もよくわかりません 笑

キーボードを叩いた感じではキーが独立している機械式の方が良かったのですが、音がうるさいのが難点。その点、静電容量無接点方式は機械式の打ちやすさに加え、静穏性を兼ね備えているので、自分のニーズにピッタリと来た。

反応が良すぎて逆に使いにくく思ってたのですが、慣れてくるとこの感覚が気持ち良い。もう元には戻れないかも・・・。

これで、このブログの更新率もアップか!? 笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

せっかくだから3D化

新しいパソコンを作り変えて半月程ですが、最新のパーツをセレクトしたお陰か、話題の”3D”映像にも対応しているパーツばかり。

正直、3D映像に興味は無かったので、新たなパソコンを作ったときの構想には入れていなかったのですが、たまたま選んだパーツが対応していて、未対応な物は”モニター”のみ。

まだまだ定着していないためか、一般的なモニターよりも絶対数は少ないのですが、細かい機能に拘らなければ、一般的なモニターとさほど変わらない値段。

今の三菱のモニターは、テレビも見れる液晶モニターですが、アナログ放送終了により、機能の半分を失ったので、買い替えも考えていたところ。

そんな事もあって、3D対応モニターへ変更してみた。

Dsc00518

3D映画を見ると、かなりの迫力。

モニターは23型なので、40型以上だと凄い迫力でしょうね。しかし、現状、DVDやBlue-ray等での3Dソフトや少な目だし、わざわざメガネをつけないといけないため、お遊び程度。ソフトによっても、3D作成になれていないのか迫力がイマイチだったり・・・。

3Dの迫力は間違い無いですから、更なる普及のために、ソフトの充実を願いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

新パソコン 出来た

無事、完成。

CPUは、もちろんSandy Brige。HDDの容量は2TB。正直こんなに必要ないと思っていますが、容量を抑えるとかえって値段が高くつくので、コスパで選んだ結果。起動ディスク専用として近頃注目されているSSDは、やはり導入して正解だった。(スイッチオンの30秒後にはPCが立ち上がる。)

OSは、Windows7 Ultimete(64bit)。Home Edition(32bit)の方が一般ですが、自作PCらしく、最上位モデルにした。

気になるお値段は、その他の必要品を含めて、

10万ちょっと位。

モニターやキーボード、マウスは、以前のパソコンから流用出来るので、無駄が無くて良いですね。

Dsc00516_4

ネットやメールをするのに不自由のない、基本的な構成でしかないので、これから用途に合わせて、少しずつ手を加えていく予定。

それにしても、新しい物は何でも気持ち良いですね。起動も早いし、何より処理が圧倒的に早い。使い心地も抜群。

意味も無くPCをつけてしまう回数が増えそうです 笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

新パソコン 作り始めました

今の自宅のパソコンは、自作品である。

もちろん、まだまだ使えますが、かれこれ6年経ちました。最新OSであるWindows7は入れてあるものの、いい加減お疲れ気味だ。

Intelの新型CPU(sandy brige)が今年の初めに大きなニュースとなってから、自作熱に火がつき始め、新たなパソコンに切り替える事を狙っていました。

季節は夏になってしまいましたが、ようやく概ねの構成を見定めて、パーツを揃えながら、新パソコンの作成に取り掛かっています。

Dsc00509Dsc00512

こうやって見ると、超マニアっぽいですが、付くようにしか付かないパーツなので、実は大した事ありません。付け焼刃程度の知識だし、ほとんど勢いです 笑 

なので、電源を入れてみないと間違いに気が付かないのが難点。

完成まで、しばらく掛かりそうですが、果たして、無事動くのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

ちょっと昔のゲームをやろう

今更ながら、昔のゲームが面白くてちょくちょくやり始めた。

発売当初にやってはいたものの、何故か、ラストまで行けずに放置していたファイナルファンタジーシリーズ。今こそリベンジしてみようと思う。

という訳で、引っ張り出して来たFF9。

Psd3d001 Psd3d002

ストーリーはうろ覚えなので、始めてプレイするような新鮮な感覚ですが、なかなかの名作だったと記憶している。ファミコン時代の人間からすれば、10年以上前のゲームとは言え、ムービーの完成度は未だに凄いなと思う。

なぜ、急にPS1?

今の時代便利なもので、ソフトさえあればパソコンでプレステのゲームが出来るので、物は試しと、ふと思い出したようにPS1のソフトを探し出してプレイしてみたのがきっかけ。

パソコンで動かす場合、パソコンのスペックに合わせて設定を調整しないといけない点が面倒ですが、5~6年前のパソコンでもプレイに問題ない範囲で動作しています。

Psd3d003 Psd3d004

作り込まれたストーリーや一人一人のキャラクターに与えられた背景・・・等々、

名作はいつの時代でも色褪せませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

そろそろ次のパソコンへ

今のパソコンは5~6年前から使っている。自作パソコンです。

私が思う自作の良さは、

  • 市販品と近いスペックなら安価である。
  • 使わないソフトや広告が無い。
  • 1度組み上げた後でも好みでカスタマイズしやすい。

この3点に思います。

今の自作パソコンは記念すべき初号機なのですが、そろそろ次のパソコンへ切り替えようかなと考えています。高スペックが要求される3Dゲームがしたい訳ではしないし、ネットを見る程度の今の使い方では用途充分ですが、

日進月歩のパソコン業界。現状、Windows7がギリギリ動く位のスペックだし、主流になりつつあるブルーレイにも対応させたい等の要求に今のパソコンでは耐えられないので、ここらで次なるパソコンを考え始めました。

自作パソコンなんて聞くと、電機知識が無いと出来ないようなマニアな領域に聞こえますが、組み込みだけなら、

車で言う所のオーディオ交換レベル。

ほとんどドライバー一本で出来るし、プラモみたいなもんです。むしろ、セッティングやパーツセレクトの方が時間と知識が必要です。そういう意味では、車で言うとCPU交換に近い感覚か?

私の知識は、今の自作パソコンを作った時から進歩していない時代遅れも良い所なので、夏頃あたりの完成を目標に研究中。

凝りだすとドツボにはまり、気が付いたら大金に・・・なんて事になるのも自作ならではです。

さてさて、どんなパソコンにしようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

ipod無い人が持ってるアップル製品

ipod、iphone、ipad等、街を歩けばアップル製品を持つ人を必ず見かけるという程、世の中に浸透していると思いますが、私には全く縁がありませんcoldsweats01

家で使ってるパソコンはWindowsですが、アンチアップル派ではございません。でも、何故か、自分の欲しいタイミングとズレたり、外せない微妙な機能が他機種にあったり・・・と縁がないんですよね。

そんな私ですが、唯一、我が家にあるアップル製品apple

Cimg1305

Cimg1307_2 

ワイヤレスキーボードpencil

少し前、大きくてかさばるキーボードを何とかコンパクト化出来ないかなぁと探していたところ、見つけた商品。

パソコンはMacじゃないのに使えんの?と思うんですが、Bluetooth接続なのでOSに関係なく接続が可能のため、Windowsパソコンにも使えるんですよgood

でも、結局はこれ・・・

売っちゃいましたbearing

見ての通り、オシャレ&コンパクトな点は気に入ってたんですが、如何せん打ちにくいcoldsweats01

・・・

やっぱりアップル製品には縁が無いらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)